2018年6月20日水曜日

20180618:中国産業イノベーションの現状

618日は淺羽先生の企業イノベーション研究会6月例会@丸の内に参加。

三井物産戦略研究所の藤代さんによる「中国産業イノベーションの現状」

定期的に通って中国の動向を追いかけている藤代さんが、現地で見聞きした中国の猛スピードのイノベーションに関する講演。

2018年6月17日日曜日

20180617:第11週

めっちゃ暑かったり寒かったりした1週間だったなー

月曜に長内さんとイゼルローン(銀河英雄伝説のテーマカフェ)に行き、火曜は長内さんとラムしゃぶに行くという謎のラッシュから始まった今週。

デスクトップのiMacも復活して好調な滑り出しであったが、週の後半は思いっきり寝違えてしまって座ってるだけで首と背中が激痛状態という散々な目に。前半の飲み食いし過ぎが祟ったか(笑)

2018年6月10日日曜日

20180610:第10週

ダブルオーガンダムの全日空モデルを作った!機内の通販誌からしか購入申込ができないモデルだったので、帰省する人に頼んで通販誌を持ち帰ってもらって買ったというのに、結果5年以上寝かせて熟成させていた(笑)



「自分は限定商法になんて引っかからないさ」と思っていたのだが、全日空やセブンイレブン、ココイチなどに面白いように手玉に取られまくってることに気づき、「限定商品は人類の夢だね」と思うようになってきた。

2018年6月5日火曜日

20180605:『社会科学のリサーチ・デザイン』

『社会科学のリサーチ・デザイン 定性的研究における科学的推論』(G・キング、R・O・コヘイン、S・ヴァーバ:勁草書房

ハーバード大学政治学部で「社会科学における定性的分析の方法」という大学院演習がベースとなって出来ている。

2018年6月3日日曜日

20180603:第9週&『科学の経済学』

『科学の経済学』(ポーラ・ステファン:日本評論社)

GRIPSで研究テーマに取り組む上での基礎知識本として読了。過去のデータや事例を研究することも大切だが、政策として実装するのは別次元で難しいものよなという感覚を強くした・・・

2018年5月27日日曜日

20180527:第8週&『「イノベーターのジレンマ」の経済学的解明』

『「イノベーターのジレンマ」の経済学的解明』(伊神満:日経BP社)

「イノベーターのジレンマ」を読んだ著者が「テーマと事例は面白いが、理論も実証もゆるゆるだ。経済学的に煮詰める必要がある」と考え、「経済学の本気をお見せしよう」という本。

2018年5月25日金曜日

20180524:秋山仁先生「今日からあなたはMathe-magician」

今日は秋山仁先生の「今日からあなたはMathe-magician

慶應丸の内シティキャンパスで開催されている夕学五十講で、秋山先生の講演会に参加。
数学に基づいて設計された「数学マジック」を紹介するユニークな講義。マジックのネタバレは興ざめなので、先生のメッセージやエピソードに絞って紹介。

20180524:破壊的イノベーションと既存企業の対応戦略

今日は淺羽先生&竹内先生の企業イノベーション研究会
講演は根来先生の「破壊的イノベーションと既存企業の対応戦略」

60分講演、フロアとの90分の自社事例を踏まえたディスカッションという構成は面白い。